プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年7月 | メイン | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

パスタランチの③クリームソースが今日から変わります


new帆立貝柱とブロッコリのスパゲッティ クリームソース
甘味のある帆立貝柱としっかり加熱したブロッコリの食感と彩りgoodやさしい口当たりのクリームソースには細かく刻まれた野菜の旨味が入っていますdelicious
キリッと冷えた白ワイン、ミュラー・トゥルガウ・アルト・アディジェ ’10 といかがでしょうかrestaurantグラス\850です。

2011年8月30日 (火)

パスタランチの②トマトソースが今日から変わります


newたことグリーンオリーヴのスパゲッティ トマトソース
やわらかくトマトソースで煮込んだたことさっぱりとしたグリーンオリーヴgood何度も言いますがたことトマトは最強の組み合わせだと思いますdelicious
キリっと冷えた白ワイン、イスキア島のフォラステラといかがでしょうか。グラス\1,000です。

2011年8月29日 (月)

パスタランチの①オリーヴオイルソースが今日から変わります


newまぐろのほほとケーパーのスパゲッティ 赤ワイン風味
やわらかくて肉々しいまぐろのほほ肉と赤ワイン風味のソースgoodまだまだsun残暑厳しいですがケーパーの酸味を加えて食べやすくなっていますdelicious

有機栽培による自然な優しさに包まれた葡萄を使用した、モンテプルチアーノ・ダブルッツォ コッレフリージオ・ディ・コッレフリージオ’05 といかがでしょうか。restaurantグラス\1,400です

2011年8月25日 (木)

その土地の個性を表現する国際品種シャルドネ


Chardonnay Castel del Monte “Preludio N.1” ’08 
シャルドネ・カステル・デル・モンテ プレルディオN.1 ’08
restaurantグラス¥650

(産地)プーリア州 (葡萄品種)シャルドネ (造り手)リヴェラ
プーリア州は長靴のようなイタリア半島のかかとに位置します。1240年頃、フリードリッヒ2世が八角型の城(世界遺産)を建てたことから、この地名(カステル・デル・モンテ)がつきました。他の地区よりは涼しいこともあって北の葡萄と言われていたシャルドネを南のプーリアへ。という理想のもとに造られたワイン。プレルディオとは序章という意味。sun太陽の恵みを受けた石灰土壌がシャルドネに特徴を与えています。麦わらを帯びた黄色。様々なフルーツやドライフラワーの香り。濃厚な果実味溢れる味わいのやや辛口。するめいかのエスカベーチェ\480、海老のガーリックオイル煮\680、ツナとフレッシュトマトのスパゲッティ カラスミ添え\1,180などといかがでしょうかdelicious

2011年8月24日 (水)

南イタリアは土着葡萄品種の宝庫です!!


Ischia Forastera “Euposia” ’09   
イスキア・フォラステラ エウポジア ’09
restaurantグラス¥1,000

(産地)カンパーニャ州 (葡萄品種)フォラステラ (造り手)カーサ・ダンプラ
sunナポリを州都に持つ、世界的な観光地airplaneカンパーニャ州。日本でも有名なリゾートshipカプリ島の北西に位置するイスキア島。スペインのカナリア諸島yachtなどでも生産される、めずらしい土着品種フォラステラで造られた白ワイン。低温で発酵させ、スタンレスタンクで熟成。きれいな黄金色。杏や黄桃のフルーツ香。辛口でほろ苦く、余韻も長め。エウポジアとはギリシャ語でおいしく飲むという意味。トマトとモッツアレッラとバジリコのサラダ、スパゲッティ・プッタネスカやミックス・ピッツァなどとdelicious

2011年8月23日 (火)

個性的な土着品種の代表選手 「ラクリマ・ディ・モッロ」


Lacrima di Morro d’Alba“Fonte del Re” ’09 
ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ フォンテ・デル・レ ’09
restaurantグラス\650

(産地)マルケ州 (葡萄品種)ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ (造り手)ウマニ・ロンキ
紫がかった濃いルビー色。薔薇やすみれのような華やかな香り。抜栓してすぐの還元状態から覚めたばかりの状態では乳酸のニュアンスがたっぷりとあり、徐々になくなっていく変化も楽しめます。フルーティでまろやかな心地よい味わい。フォンテ・デル・レとはアンコーナから西に30km、アドリア海から15kmほどに位置する歴史的な生産地名です。delicious生ハムやサラミ、肉料理全般、チーズと◎

2011年8月19日 (金)

パスタランチの③クリームソースが今日から変わります


newソーセージと白瓜のスパゲッティ クリームソース
やわらかいソーセージの食感とシャキシャキとした白瓜の食感goodクリームソースでも夏の野菜を加えるとあっさりしますねdelicious

ちょっと豆知識memo白瓜の原産はインド。メロンやマクワなどの果物の仲間ですが、果実に糖分を蓄積しないので、野菜として味付けをして利用します。淡白な味を生かした漬物では、塩漬け、粕漬け、奈良漬け、酢漬けなど多様ですが、中でも糠床の一夜漬けはさっぱり味で美味だそうです。旬は夏とされ、出回りは5~10月です。効用としては、西瓜と同様に、利尿促進、急性腎炎、尿道結石、脚気、子宮病、アセモによいとされています。

2011年8月18日 (木)

パスタランチの②トマトソースが今日から変わります


newベーコンと枝豆のスパゲッティ トマトソース
ベーコンの塩味とあぶらがうつったトマトソースときれいな緑の粒々、プチプチした食感の枝豆good

ちょっと枝豆知識memoこう残暑sunが厳しいとワイン好きの私でもwobbly、水のように飲めるビールbeerを欲することが多くなります。枝豆はベストパートナーですが、味わい以外に飲み手を喜ばせる理由は他にもありますsmile。まず、枝豆には肝臓の負担を軽くしたり、肝臓の働きを向上させる成分が含まれているそうです。また、カリウム濃度の高いビールを飲み過ぎると体内の電解質バランスが悪くなるが、塩分を摂ることでナトリウムを補給できるということ。さらにはビタミンCがみかんに匹敵するくらい豊富に含まれていて、このビタミンCに、悪酔いや二日酔いを防ぐ効果があるとされています。大阪の暑さが落ち着くまではbeer・・・

2011年8月17日 (水)

パスタランチの①オリーヴオイルソースが今日から変わります


new鶏ミンチ肉とパプリカのスパゲッティ 白ワインソース
やさしい口当たりと味わいの鶏ミンチ肉と色合いをきれいに、細かく切った赤と黄色のパプリカgoodこの気候でもあっさりといただけますsun

お盆休みも終わり、今日から平常営業です。大阪は今年もsun残暑厳しいですがrestaurant西シェフの繊細な料理とおいしいイタリアンワインbarでお待ちいたしておりますのでよろしくお願いいたします。

2011年8月10日 (水)

本日の黒板メニューから一品


restaurantすずきのセビーチェ\880

セビーチェ cebiche(スペイン)
ペルー発祥の中南米料理のひとつ。生または軽くゆでた魚介類と玉葱、トマトなどの野菜を柑橘系の果汁、塩、香辛料などで和え、そのままマリネして冷やしたもの。魚介類だけを漬け、野菜はあとから混ぜる作り方もある。ペルーに移住した日本人が、酢の物の代わりとして考案したという説もある。

イタリア料理 北新地 ア・フリーク のサービス一覧

イタリア料理 北新地 ア・フリーク